Adobe XDを学ぶ - その3

最終更新: 4月29日

コースの6割を終えたところで、9個目の課題「カラーカンプ制作」。 (カラーカンプ=High Fidelity Mockup と知った) 家具屋さんのサイト、ホーム、カテゴリー、プロダクトの3ページで、 ロゴ以外の素材はなく、<各ページにこれとこれを載せてね>という記載要件あり。

・画像素材探しに時間使うの面倒だなって思ったけど、CCライブラリでそこは楽だった。 ・グラフィックはそこそこにまとまっていればと並べただけになった。私にとってこのコースはそこじゃないので。 ・XDはイラレやフォトショ使いなら1日でオペれると思う。 いや、ほんと、UXデザインって難しい・・・ホームのSaleはどこにあるべきなんだ。

そして見返すとデカいわーw。 配色とタイポグラフィとレイアウト、これらもUXの重要な点ではあるけれど、それだけじゃ何もならないのだと痛感。紙でもそうなんだけど考え方が違う。だいぶ。

ほんとに私にとって実用性あるのかな・・・という気持ちがだんだんと大きくなりつつあるのをなんとか無視してる。ECサイトはやりたくないな。 そして学びながらあれこれ情報を辿ると、どうしても寄り道してしまってなかなか進まない。副産物はいろんな意味で豊かなのだが。

5月半ばからはちょっと忙しくなりそうだ。今のうちだ。もう少し頑張ろ。


・・・って朝だ。自粛により昼夜逆転化が止まらない。


そして今日は一番辛い仕事「見積書」を作らねばならない。あー。


追記:Nocodeという流れ、また世界が変わるね。 https://note.com/__shinji__/n/n4fc0052716e8

43回の閲覧

© Yoshimi Towle